So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

どっちのクワトロ [マジョレット]

前回手に入れた魔女と、偏愛するマッチボックス
似て非なる「クワトロ」を並べるのは、玩車ならではの愉しみ方(アタリマエダ)

IMG_8774.JPG
IMG_8775.JPG
右=マジョレット(No.221)
左=マッチボックス(MB23-D)

IMG_8777.JPG
公称スケールはいずれも1/58。
どちらも全長は7.6cmなので、ほぼ正確なスケールです。

マッチボックスはブリスターフェンダーのみの市販車。
魔女はオバフェンや補助灯を追加した、競技用車をモデル化しています。

・・・・・・まるでロードローラーのような魔女のワイドタイヤは、
そのオバフェンからも大幅にはみ出してますが(苦笑)

また、マジョレットの後部サイドウインドーの形状は、
後ろに行くにつれ不自然に上下が狭まっています(ディスってる訳でわ)

一方、マジョレットが備えているドア開閉ギミックは、
同時期のMBでは、とんと見られなくなっているので羨ましい。

次回からは、中華系クアトロの元ネタが、
魔女orマッチボックスのどちらなのか、再検証していきます。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



PMA1/43 アウディ クワトロ モンテカルロ 1985 #3

PMA1/43 アウディ クワトロ モンテカルロ 1985 #3

  • 出版社/メーカー: 京商
  • メディア: おもちゃ&ホビー

クワトロ原器 [マジョレット]

以前、フェイエのアウディ・クワトロの、コピー疑惑について騙った際、
すなっふぃ様から、マッチボックスじゃなくて魔女のパチモンでは?とコメントを頂く。

そゆえば、魔女のクワトロ持ってなかったっけなあ・・・と、
検証の標準器にすべく夷兵衛で捕獲するという、物欲泥沼一直線(爆)

IMG_8761.JPG
IMG_8764.JPG
IMG_8767.JPG
マジョレット アウディ・クワトロ (No.221、1/58、仏製)

左右ドア開閉。タイヤはハンドルの効かなさそうな、超ワイド。
ヘッドライトと補助灯は、ダイキャストのシャーシ部品と一体で再現。

シャーシの一部を効果的に用いるのは、往時の魔女によくある手法だけど、
このクワトロでは、補助灯が連結器に見えてしまうのは私だけ?

次回は、マッチボックスのクワトロとの違いを、ねちねちと。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



Majorette Ma voiture miniature préférée

Majorette Ma voiture miniature préférée

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ハードカバー

マツダ者でアバルト萌えだから [トミカ]

断じてトミカ者ではない・・・筈のねこざかな。
されど、一昨日の「トミカの日」だけは、後れを取るわけにはいきませんでした。

IMG_8744.JPG
IMG_8749.JPG
アバルト124スパイダー 初回特別仕様

IMG_8747.JPG
IMG_8748.JPG
アバルト124スパイダー 通常品

トミカの「初回特別」は、気合の入ったものと、そうでないものがありますが、
今回のアバルトは明らかに前者。

2016-03-01_Geneva_Motor_Show_1219.JPG
FIA R-GTカテゴリに合わせた仕様の「アバルト124スパイダー・ラリー」をモデル化。
カラーだけではなく、ボディや窓パーツの型自体が異なります。

IMG_8754.JPG
具体的には、着脱式ソフトトップから、エアインテーク付きのハードトップに変更。
補助灯増設、ヘッドライト下のインテーク、ロールケージ再現等。

ゼッケン類はシールなれど(貼ってない・・・)通常品とは手の込み具合が違います。
激しい争奪戦を予想し、闘志を燃やしていましたが、生憎、当日は仕事。

朝イチに玩具屋に駆けつけるわけにはいかなかったので、
玩道の師匠にお願いして、なんとか一台確保(多謝!)

さて、アバルト124スパイダーの実車について。
四代目ロードスターをベースに開発されたフィアット124スパイダーの高性能版。

フィアット124はマツダ広島工場で製造されていますが、国内ではアバルトのみ発売。
エンジンはどちらもフィアットの1.4Lターボを載せています。

あれ?確かロードスターをベースにアルファロメオ・スパイダーをつくる筈だったよね・・・
ま、124スパイダーだって立派な名跡なんでキニシナイ。

元祖フィアット124スパイダーは1967年発売。デザイナーはピニンファリーナ。
現行スパイダー・ラリーの配色は、元祖へのオマージュですね。



マツダ者としては、ベース車のロードスター(のトミカ)とも並べてみずにいられない。
IMG_8756.JPG
えーと、なんかロードスター短くね?メーカー公称スケールは同じ1/57なんだけど・・・

と、思ったら実車の全長も、アバルト124スパイダーの方が長かったのね。
124スパイダー=4060mm、ロードスター=3915mm。デザインもまったく違うわ。
IMG_8758.JPG

全長比での実測スケールは124スパイダー=1/56.4、ロードスター=1/57.6。
このくらいなら誤差の範囲やね。疑って御免、トミカ(汗)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



トミカ No.21 アバルト 124 スパイダー (初回特別仕様)

トミカ No.21 アバルト 124 スパイダー (初回特別仕様)

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー


トミカ No.21 アバルト 124 スパイダー (箱)

トミカ No.21 アバルト 124 スパイダー (箱)

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー


FIAT&ABARTH MAGAZINE(フィアット&アバルトマガジン) (NEKO MOOK)

FIAT&ABARTH MAGAZINE(フィアット&アバルトマガジン) (NEKO MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2016/10/31
  • メディア: ムック

トミカだけじゃない [リアルトイ]

パチ萌えには堪らない、リアルトイのエアポート・セット。
最後に御紹介するのは、箱の外からは何処の誰とも知れないサービスカー。
IMG_8509a.JPG

開けて吃驚!
四つ輪はなけれども、猫の好物のアウディ・クワトロじゃないか!!
IMG_8695.JPG
IMG_8696.JPG

早速、拙ブログではお約束の、
マッチボックスのコピーか否かの検証を試みました。

IMG_8698.JPG
IMG_8697.JPG
MBのクワトロ(MB23-D)より全長で4mmほど小さく、
ドアミラーを生やしているけれど、非常に似通ったフォルム。

IMG_8699.JPG
コピー判定の決め手は、リアバンパー中央の長方形の凹み。
MBでは裏板を嵌めるために必要ですが、リアルトイには本来不要な造形。

ハイスピードライノに続いての、MBコピーのクワトロに歓喜。
お譲り下さった1275GT様、本当にありがとうございました!

それにしても・・・サービスカーにクワトロが必要な空港て、どんなだ(笑)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



auto motor und sport Edition - Audi Quattro - 35 Jahre

auto motor und sport Edition - Audi Quattro - 35 Jahre

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ペーパーバック

稀車流離譚 [リアルトイ]

リアルトイのパチモン詰め合わせエアポート・セット
今回は二階建ての送迎バスを御紹介。

IMG_8694.JPG
・・・・・・トミカに疎い猫でも、これは知ってるぞ。
No.1-3の「日野グランビューバス」へのリスペクト(笑)だなっ!

IMG_8722.JPG
トミカ(左)に比べるとフロントウインドーの斜度がわずかに大きく、
ルーフの前後長が短いほかは裏板までそっくり・・・ですが。

リアルトイにはフロントの日野エンブレムがありません。
また、ナンバープレートも「4970」から「4670」に変更されています。

ダイキャストボディ+プラ窓+プラルーフの三層構造は同じなので、
オリジナル同様、室内にはぶっとい支柱が通っています。

トミカの窓はスモークだけど、リアルトイは透明のため、支柱が丸見え。
スモークなら、少しはパチモンっぽさが薄れただろうに(苦笑)

Iwatekenpokubus-2191[1].jpg
グランビューは、日野自動車が1985年から90年まで販売したダブルデッカー。
二階建てバスのブームに乗れず、累計販売台数はわずか12台でした。

実車の画像を探していて、街宣車として使われていた個体を発見。
現在は個人所有とのこと。数奇な運命をしみじみ振り返っているところでしょうか。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



右翼という職業 (文庫ぎんが堂)

右翼という職業 (文庫ぎんが堂)

  • 作者: 武寛
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2013/02/02
  • メディア: 文庫

前の5件 | -