So-net無料ブログ作成
検索選択

珍玩堂主人 フィアット131アバルト [マーキュリー]

ねこざかなのアバルト萌えを知る玩道の先達、1275GT様から先般、
拙ブログ初のマーキュリーの小スケールを頂戴しました(多謝!)
IMG_7664.JPG
IMG_7666.JPG
FIAT 131 RALLY (No.807)

イタリアの玩車御三家のひとつ、マーキュリーが1970年代に発売。
ボディ色は、この個体のレッドのほか、ホワイトも存在。

老舗のマーキュリーらしく、実車を手堅く再現している一方、
オバフェンから下はプラスチックという構成には、時代の流れを感じます。
IMG_7668.JPG
アリタリア・カラーっぽいシールが、
赤ボディに浮いているのは、突っ込んではいけない(爆)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



Fiat 131. 1974-1985

Fiat 131. 1974-1985

  • 作者: Alessandro Sannia
  • 出版社/メーカー: Il Cammello (Torino)
  • 発売日: 2013/11
  • メディア: Perfect

nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 8

1275GT

実車はあのストラトスとは違うフツーのクルマで勝つために、
フィアットのセダンをベースにアバルトが仕立てたマシンです。
思い通りの好成績を残し続けたため、多くのミニカーがありますね。
1/43はもちろん小スケやオモチャなんかも多いですよね。
思い切り羽根の生えたアバルト035なんか萌えますねぇ(笑)
by 1275GT (2016-02-09 22:48) 

ねこざかな

>> 1275GT様
すばらしい玩車=ネタをありがとうございました!
MBよりもスマートな造りで、並べてニヤニヤしています(笑)

ボクシーなセダンが鎧(オバフェン)を纏い、戦場を駆け抜ける様は、
箱スカGT-Rに通じる美しさがありますね!
by ねこざかな (2016-02-10 06:44) 

はましょ

ポリスティルの1/43くらいで、トヨタ・セリカのモデルがありまして、
メーカーも大きさも異なりますが、
なんか似たような雰囲気を漂わせていたような気がします。

入手してたはずなので発掘してみようかしら。

※追伸:ホクホクと喜んでおります。感謝!
by はましょ (2016-02-10 09:38) 

ねこざかな

>> はましょ様
内装だけではなくボディ部品にもプラが多用されるようになった、
70年代以降のトレンドが共通しますね。

私はセリカ持ってないので、拝見するのが楽しみですww
by ねこざかな (2016-02-11 15:08) 

覆面えるさん

おおっ♪

あやしぃーw とっても素敵ですー
by 覆面えるさん (2016-02-13 15:35) 

ねこざかな

>> 覆面える様
プラ部品が目立つと、なんとなく玩具属性が強まりますね。
だがしかし。それもまた70年代の息吹を伝える、と・・・(偏愛)
by ねこざかな (2016-02-15 00:48) 

FXでトミカ

レトロミニカー、いいですなー。私もたまにお宝を見つけてはほくほく顔です。記事を楽しみにしています。応援しますので、今後ともよろしく。
by FXでトミカ (2016-02-18 21:15) 

ねこざかな

>> FXでトミカ様
歓迎光臨!御声援ありがとうございます!
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

70年代のミニカーって、考えてみれば50歳も間近の私が、
小学生の頃に売られてたんですよね・・・(遠い目)

鄙の地=徳島では「お宝」を売ってる所はないので、
玩朋のつながりが頼りです。皆様に感謝!!
by ねこざかな (2016-02-20 19:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。