So-net無料ブログ作成
検索選択
ウェリー ブログトップ

どっちの玩車ショー メルセデス・ベンツのポリスバン編 [ウェリー]

ベンツはベンツでも、何故よりによってバンやねん、とゆーつっこみは不許可(爆)

右=ウェリーのVクラス(No.2042)
左=シクのスプリンター・ポリスバン(No.0804)

ウェリーはダイソーで売っている「ミニカー緊急車シリーズ」の一台。
2003年まで販売された、初代Vクラスをモデル化。

スプリンターじゃなくてVクラスを使っている警察が実在するかはともかく、
英語圏の街をイメージしたと思われる、派手すぎないマーキングは好感が持てます。

パトランプといい、モールドの入ったタイヤといい、ワイパーなどの細かなタンポ印刷といい・・・
これが105円で買えるとゆーのは、素直に嬉しい。入荷が不安定なのが難ですが。

シクのスプリンターは、スーパーキッズランド本店で231円で購入。
ちなみに、某ネルンドのルートだと倍近くします。モノの値段って・・・と悩むこと、しばし。

実車は06年まで生産の初代。世界各国で商用のほか、警察、救急車両として活躍。
No.0804は96年発売。ノスタルPC様のサイトで、各国向けバリを紹介していらっしゃいます。

ウェリーとシクを比べると、大きさの違いを差し引いても、シクの方が重く感じます。
両方とも裏板はプラなので、単にダイキャストの厚さが違うのでしょうね。コスト削減も大変だぁ。

さて・・・ウェリーのVクラスでただ一点、不満に思うのは、ライトが塗られていないこと。
でも、そこはそれダイソーミニカーの気軽さ、ガンダムマーカーでぺたぺた。

・・・・・・昔のミニカーを集めてて、ウインカーが塗られた個体に出くわす理由が分かった(笑)

追記 昨年末から、新しく4人の方とリンクさせていただきました。
どの方も素晴らしいHPやブログを開設していらっしゃいます。猫もガンバらねば。

Yat Mania (HIRO620様) ヤトミン等の中国/香港メーカーがメーンのギャラリー。
MINIATURE WORKS (小島隆雄様) 漢のすなるドールハウス。乾いた空気感が魅力。
ミニカーとか好きだから (うる様) ソリドの100シリーズと10シリーズ。垂涎の一言。
1/43cu.in. (Ponys41さま) 個性輝くアメ玩車を、実車の解説も交え続々紹介。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪


どっちの玩車ショー BMWミニクーパー編 その7 [ウェリー]

BMWミニの玩車で、最後まで入手に苦労したのは、意外にもウェリー(画像右)。
玩具店で扱っていない上、近くのダイソーで扱っているミニカーはマイストばかりでして。

ここまで集めたのだからウェリーも揃えたい、と悶々としていたある日。
不用品を売りたい政治将校殿の運転手として、近場のリサイクル店を覗くと・・・あったよ!

傷ありで100円。ウェリーの中古を100円で買うのは、勝ちか負けかで言うと、
負けだろう・・・と思いながらも、次いつ縁があるか分からなかったので購入。

同価格帯の佳品、リアルトイ(画像左)と対決させてみました。

ウェリーは、ダイキャストのボディに、窓から上のプラスチック部品を重ねる製法。
マジョレットやマイストと違って透明プラを用いているので、室内もしっかり再現されています。

前後エンブレムはタンポ印刷で再現。リアランプの塗装はなし。
ホイールはわりとリアル。タイヤはプラながら、ちゃんとパターンが刻まれています。

価格を考えればウェリー、リアルトイとも、非常によい出来。
ただリアルトイの方が塗装の細かさでリード。ウェリーわずかに及びませんでした。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪


ウェリー ブログトップ