So-net無料ブログ作成
検索選択

京都へGO! [その他]

皆さん、GWの前半戦、どのように過ごされましたか?
ねこざかな家はグランクラスで優雅な鉄道の旅を・・・・・・
DSC02798.JPG

・・・・・・嘘です。見栄張りました(汗)
行ってきたのは京都鉄道博物館、それもバスツアー。
DSC02809.JPG
DSC02813.JPG
DSC02788.JPG
DSC02804.JPG
DSC02801.JPG

おおっ、イエスターイヤーだww
DSC02790.JPG

京都水族館と合わせて四時間というタイトなスケジュール。
鉄博滞在は実質二時間なので、行列や予約が必要なものは全スルー。

鉄道についてはパンピーな猫なので、それでも楽しめましたが、
ミュージアムショップ入場が40分待ちで、土産を買えなかったのは残念。

水族館のカフェで、桜といわしのパフェを食べるのも楽しみにしてたけど、
こちらも行列で断念(きっと皆、いわしパフェが目当てだったんだよね?)

DSC02819.JPG
結局、買ったものと言えばオオサンショウウオのぬいぐるみ。
ミニカー成分皆無、純粋に家族サービスの休日となってしまいました(苦笑)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



プラレール 京都鉄道博物館 スペシャルセット

プラレール 京都鉄道博物館 スペシャルセット

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー

タグ:玩車紀行

祝開業 [その他]

IMG_7703.JPG
ついに開業した北海道新幹線。
新しモノ好きの猫も早速、乗ってきた!・・・・・・ワケではなく。

四国の猫にとって、北の地への道程はあまりに遠く、
近くのスーパーのフェアで駅弁を買って、気分だけでも味わおうと(苦笑)

IMG_7706.JPG
北海道新幹線「H5系」を模った容器に入った開業応援弁当。

IMG_7707.JPG
蟹とか、鮭とか、帆立とか、かの地の食材を使ったメニュー。

IMG_7709.JPG
北海道型に抜かれた昆布がアクセントになっています。

ぶっちゃけ、味や量は、値段(1200円)に見合ったものとは言えませんが、
この容器さえあれば、なにも文句はありません。

新幹線型の駅弁は、H5系のほか、E7系、500系、500 TYPE EVA、
E6系こまち、N700系さくら、E3系つばさ等があります。

いつか勢揃いさせて、駅弁車両基地をつくるのが野望。
それまで子供に獲られないようにしなくては・・・

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



日本の新幹線 (TJMOOK 知恵袋BOOKS)

日本の新幹線 (TJMOOK 知恵袋BOOKS)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/03/03
  • メディア: 大型本

水陸両用の飛行艇 [その他]

先日の浪花遠征で、TINYの装甲車と同じくらい、
ねこざかなの心を鷲掴みにしたのは・・・
IMG_7669.JPG
IMG_7670.JPG
国際貿易の「US-2プルバックマシーン」

IMG_7672.JPG
PS-1、US-1の流れを汲む海自の飛行艇を、愛らしいデフォルメで再現。全長は9cm。
「チ○ロQみたい・・・」とか、「中途半端なたまごひ○ーき」とか、言っちゃだめだ。

このシリーズ、ほかにもイージス艦とかオスプレイとか魅力的だけど、
US-2は実機同様(嘘)、タイヤに連動したスクリューで水上も走るのが素晴らしい!

早速、シンクに浮かべてみました。
IMG_7682.JPG
画像では分かりにくいけど、コクピットの際から垂直尾翼の付け根まで、
全体の3/4程度が水面下・・・離水できるのか、これ(苦笑)

航続距離はバスタブ長辺の端から端まで、
水上速度はウミウシより速いけど、興奮したザリガニよりは遅い。

一機だけでは入浴時に子供と取り合いになるので(ヲイ)
九七式大艇と二式大艇の商品化もお願いしますよ、国際貿易さん。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



US-2 海上自衛隊第71航空隊 [DVD]

US-2 海上自衛隊第71航空隊 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワック株式会社
  • メディア: DVD


KB オリジナル プルバックマシーン US-2 救難飛行艇

KB オリジナル プルバックマシーン US-2 救難飛行艇

  • 出版社/メーカー: 国際貿易
  • メディア: おもちゃ&ホビー

新年でござる [その他]

WS000001.JPG

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


憧れのさんふらわあ 前編 [その他]

いま時分、豪華客船の有名処と言えば、我が国の飛鳥Ⅱ、老舗のクイーンエリザベス、
世界最大のアリュール・オブ・ザ・シーズなどが挙げられるでしょうが・・・

60年代生まれの老頭児の頭に、刷り込まれて消えないのが「さんふらわあ」
子供の頃に憧れて、プラモデルをつくった記憶があります(遠い目)

そんな数十年越しの夢を実現すべく、今年の家族旅行は九州への船旅。
しかも奮発して、デラックスルームだっ!(カードの支払いが怖い)

まあ・・・事前に予習をしていて、色々「現実」を知ってしまったのですけどね。
例えば、プラモをつくりながら夢を膨らませたプールは、とっくになくなっている、とか。

70年代のデビュー当時、本邦初の豪華クルーズを目指した「さんふらわあ」と、
親会社の破産後、他社と合併を繰り返した現在の会社の船とでは「格」が異なる、とか。

今回乗船した神戸-大分間の「さんふらわあ ごーるど」「さんふらわあ ぱーる」は、
現在のさんふらわあ姉妹の中では、どちらかと言えば小さな船である、とか。

大洗-苫小牧間の「さんふらわあ さっぽろ」「さんふらわあ ふらの」には、
最上級船室として、デラックスより上のスイートルームが用意されている、とか。

・・・・・・えーい!いいんだいっ!(切れた)
末裔だろうが、鶏口だろうが、「さんふらわあ」には違いないやいっ!!

しかし、そんな鬱屈も乗船するまでのこと。
瀬戸内の海は穏やか。就航年数の少ない船は綺麗で、癖になるほど快適でした♪

DSC02033.JPG
神戸出航前の「ごーるど」。そう、この太陽に憧れたのです。

DSC02035.JPG
車載デッキは3層構造。

DSC02040.JPG
7階の操舵室後方にあるデラックスの室内。

DSC02039.JPG
DSC02041.JPG
家族5人(幼児含む)の利用なので、二段ベッドやソファベッドも使用。

DSC02042.JPG
ユニットバスも付いてるけど、やっぱ大きな展望風呂に入っちゃうよね。

DSC02046.JPG
DSC02049.JPG
出航間近。バルコニーから望む夕暮れの街。

DSC02102.JPG
食って、風呂に入って、寝て、朝風呂を浴びたら、大分。なんて楽なんだ。

DSC02124.JPG
大分からの帰りは「ぱーる」

DSC02125.JPG
週末には、ジャズ演奏などのイベントがあることも。

DSC02126.JPG
夕食バイキング(大人1540円)の盛り付け例。品数はともかく、味は湯○や大○戸より上かも。

DSC02138.JPG
明石大橋の下をくぐると、もうすぐ神戸。

さて・・・これで終わっちゃうと、ミニカーのブログにならないので、
船上限定販売の、自分のための御土産を御紹介。
IMG_7228.JPG
IMG_7229.JPG
トリビアの泉で取り上げられたこともある、丸彰のくるっぴー(820円)
ゼンマイ走行で、机の端まで行くと方向転換して落ちないギミック。

デフォルメされてはいるものの、細部まで塗られていて再現度高し。
煙突などの形状から「さんふらわあ さっぽろ」と推察。

IMG_7244.JPG
もう一点は、トリスのキャラクター「アンクルトリス」で有名な、
故柳原良平氏のイラストが描かれたマグカップ(820円)

モデルとなった船の特定は・・・人物と省略が多いので難しいけど・・・
舷側の窓配置からすると「ごーるど」「ぱーる」かな。だとしたら嬉しいな。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



にっぽん全国たのしい船旅 2012-2013 (イカロス・ムック)

にっぽん全国たのしい船旅 2012-2013 (イカロス・ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2012/07/12
  • メディア: ムック


柳原良平 船キチの航跡

柳原良平 船キチの航跡

  • 作者: 柳原 良平
  • 出版社/メーカー: 海事プレス社
  • 発売日: 2003/11
  • メディア: 単行本

タグ:玩車紀行

チャイカちゃうか [その他]

IMG_7190.JPG
先週、画像を御紹介した、謎のファイヤーなセダン。
その出自を明かす前に、いつぞやの二人に登場していただきましょう。

ソ連崩壊から二十余年、今はロシアの玩具会社の一室で。

販売主任 「お呼びでしょうか、同志・・・じゃなかった、販売部長」

部長 「うむ。。。実は新製品のミニカーの件でちょっと問題が生じたのだ」

主任 「は?もしや間違えて右ハンドルにしてしまったとか・・・」

部長 「いや、そんな、よくあるミスではない。中国の親会社が言ってきたのだが、
    ありていに言って売れ行きが悪いのだ。つまり・・・地味だと」

主任 「え~、そう言われましても・・・まさかミッキーマウスを描くわけにも」

部長 「そうだとも。ライセンスに金を払うなんて無駄なことはできん。
    ・・・・・・しかし君、強欲な資本主義の豚どもに搾取されずに済む、
    ハラショーな方法があるのだよ。見たまえ」

主任 「あ、これ懐かしいなぁ。アメ車のカスタムペイントですね。
    まだソ連だった頃、密輸物のアメリカ映画で見ましたよ」

部長 「ニエット!君の目は節穴かね!」

主任 「え~と・・・だってこれ、どう見てもアメ車の・・・」

部長 「人類の理想=共産主義を、悪辣な罠で滅ぼした米帝の腐敗文化を、
    われらが誇る歴史的傑作車のミニカーに塗るわけがなかろう。
    この炎は、今なお消えぬ世界革命の灯、ソビエト人民の臥薪嘗胆の志である!
    レーニン万歳!スターリン万歳!起て、万国の労働者ぁぁぁ!!」

主任 「・・・・・・(この上司と縁が切れる国に亡命したい)」

それは、さておき。

もう、察しがつかれたことと思いますが、このクルマの正体は、
ソ連時代に造られた7人乗りの大型セダン、GAZ-13 Chaika。
IMG_7176.JPG
IMG_7186.JPG
党幹部や東側諸国の大使のための公用車として用いられましたが、
一般市民が結婚式を挙げるときにも貸し出されたそうです。

エンジンは5.5リッターのV8、207HP。1959年から81年まで生産。
58年の発表当時は、革新的な技術によって世界的に注目を集めたのだとか。

ウィキによると、デザインは55-56年式パッカードの参照とのことですが、
フロントの意匠以外は、コピーと言うほどでもありません。
IMG_7175.JPG
モデルは、ウェリーの露ブランド、AUTOTIME collection
開き直ったバリ展開が特色で、LADAのフレアペイントなんてのも出てます。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


俺の名を言ってみろ [その他]

IMG_7180.JPG
先般発動した「悪の誘い」で、
(紆余曲折を経て)ブルガリアから届いたブツ。

50年代デザインに、お約束のフレアペイント・・・
1/43にあるまじきチープな塗装でも、出自を隠し通せるものか。

さて、このクルマの正体は?
続きは来週。(玩朋のブログを真似てみましたww)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



下流の生きざま

下流の生きざま

  • 作者: 武論尊
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2013/07/17
  • メディア: 新書

そうだ、ディーラーに行こう! [その他]

ふらりと立ち寄ったディーラーで、ペースマンと新型MINIと出会い、
迷った挙句、二台ともお買い上げ・・・・・・勿論、玩車の話ですが、何か?(爆)
IMG_7096.JPG
IMG_7097.JPG
MINI COOPER S

2013年にお披露目、14年に発売された三代目BMWミニの、ディーラー特注。
小スケールではまだ、他にモデル化されていない・・・はず。

IMG_7100.JPG
先に御紹介したペースマンと同じく、裏板や箱には、車名と中国製とのみ記載。
スケール表記はないけど、全長比で約1/64の標準スケール。

ディーラーものだけあって、プラのライトや細かい塗り分けなど、出来は悪くない。
あえて言えば、京商サンクス二台分の価格が欠点か(苦笑)

逡巡しながらも、初モデル化となると手を出してしまう、己の業が憎い・・・

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


タグ:BMWミニ

ミニの系譜、あるいはBMWの野望 [その他]

前回の記事を書いていて、ミニ・ペースマン・・・というより、
BMWミニの進化増殖に興味を覚えたので、実車の勉強のためディーラーへ。

そこで目が合ったミニカーを連れ帰り、またコレクションが増えるというのは、
コレクターとして当然の展開である(そうなのか?)
IMG_7083.JPG
IMG_7085.JPG
スケールは約1/64、中国製。メーカーの名前は本体にも箱にもありません。
イーベイの出品では京商製と説明されてますが、真偽は不明。

ちなみに裏板に記載された車名は「Paceman」じゃなくて「Countryman Coupé」
いや確かに、クロスオーバー=カントリーマンを2ドア化してるが・・・クーペ?(悩)

ディーラー特注だけあって、細部の塗り分けやタンポ印刷は手抜きなし。
まあ、値段の方も前回の6台セットを上回ってるんだけど(苦笑)

それはともかく、ペースマンの小スケール化は今のところ希少。
欲しい人はディーラーに急いだ方が吉(そのうちサンクスに並ぶかもだが)

名称未設定.jpg
さて、増殖を続けるミニの系譜、2015年2月現在はこんな感じ。
クラブマンは昨年末に生産中止・・・でも、3代目をベースに年内再登場の予定。

ぶっちゃけ、BMWミニの野放図な増殖には首を傾げているのだけど、
これだけバリが増えると、同縮尺のミニカーを並べてみたくなる・・・のは私だけ?

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


美味しい中華 [その他]

それにつけても、持つべきものは玩朋。
アリストスト様から又、珍しい中華系を譲っていただきました(多謝!)

メーカーはJIAYA TOYSで、ブリスター入り六台セット。
スケールは1/64と記載されていますが・・・ま、これは目安みたいなもんでしょう。
IMG_7062.JPG
ポルシェ 918スパイダー

IMG_7063.JPG
フェラーリ F12ベルリネッタ

IMG_7064.JPG
レンジローバー イヴォーク

IMG_7065.JPG
ミニ ペースマン (ジョン・クーパー・ワークス)

IMG_7066.JPG
ザ・ビートル

IMG_7067.JPG
ジープ ラングラー

猫がひそかなミニ萌えであることを知るアリストスト様からは、
ペースマンの色違いも頂戴しました。
IMG_7074.JPG
しかし・・・元祖3ドアの他、コンバーチブル、クラブマン、クロスオーバー、クーペ、
ロードスター、ペースマンときて、今度は5ドア(遠い目)

一体、「ミニ」は次に、どこへ向かうんでしょうね。
往年のピックアップの復活か、それとも遂にXXL の市販化か(ナイナイ)

それはさておき、今回のJIAYA TOYS、魅力的なモデルばかりをアソートしてくれたもの。
台紙や裏板のどこにも実車のライセンスが見当たらないのは内緒だが(爆)

可動部こそないけど、ライトやグリルが塗装されていて、内外装のディテールも悪くない。
これで、タイヤさえ・・・と思ったので(画像処理で)履き替えてみました。
IMG_7078a.JPG
うん、似合ってるじゃないか。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



NEW MINI STYLE MAGAZINE No.44 (M.B.MOOK)

NEW MINI STYLE MAGAZINE No.44 (M.B.MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マガジンボック
  • 発売日: 2015/01/16
  • メディア: ムック