So-net無料ブログ作成
検索選択
グレル ブログトップ

きたるべき近未来 [グレル]

IMG_1581.JPG
クルマというより、銀河鉄道の新型車両といった感のある、流線型のトラックたち。

IMG_1598.JPG
だって、ほら・・・機械伯爵だっているし(爆)

与太はさておき。今回のネタはルイジ・コラーニがデザインしたコンセプト・トラック。
独グレルが、ビールやミネラルウォーターなどの販促品として、HOスケールでリリースしました。

ネットでざっと検索したところ、コラーニ・トラックは70年代から多数制作されており、
グレルはそのうち、少なくとも六種類をモデル化しています。

colani_truck.jpg
もちろん実車も存在します。こちらは77年発表の初代 「Truck 2001」
メルセデス・ベンツのために制作されたので、ワイパーはスリー・ポインテッド・スター(笑)

さて・・・コラーニ・トラックの玩車は、ガマやRCが出てるけど高値の花(涙)
だもんで、このグレルを知ったときは嬉しくて、脊椎反射で手を出してしまいました。

いろんなバリエーションの中から、デザインの異なる四種類を御紹介。
IMG_1586.JPG
IMG_1587.JPG
まずは、比較的スタンダードなタイプ。同じペイントの実車も存在します。
余談ですが、師匠によると、サイバーフォーミュラの「スゴウレガード」の元ネタなんじゃないかと。

IMG_1589.JPG
IMG_1588.JPG
2002年発表の七代目。タンク部も含めて、なまめかしいデザインのタンクローリー。
こちらのR18仕様は、覆面える様のもとにお嫁入り~。もお、エロエロでつ。

IMG_1592.JPG
IMG_1591.JPG
04年のデザイン。ダンボの耳みたいのはミラーかな?えらく空力が悪そうな気が(汗)

IMG_1595.JPG
IMG_1594.JPG
ここまでくると、ツノが生えた海生哺乳類といった趣。実車はつくられたのか???

colani 001.jpg
パッケージの裏側には、歴代コラーニ・トラックのデザイン画。
できれば全部モデル化してもらって、近未来のトラック・ターミナルを再現したいなぁ。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪





Colani: The Art of Shaping the Future

Colani: The Art of Shaping the Future

  • 作者: Dr. Albrecht Bangert
  • 出版社/メーカー: Princeton Architectural Press
  • 発売日: 2005/08/11
  • メディア: ハードカバー


グレル ブログトップ