So-net無料ブログ作成

帰ってきた伯爵 [ガマ]

IMG_2167.jpg
やァ、私の名前は機械伯爵だヨ。
趣味はハンティングと・・・剥製をつくることかナwww

・・・・・・などと、悪趣味な与太はおいといて。

いつぞやのグレル以降、執念深く探していた、
ルイジ・コラーニがメルセデス・ベンツのため製作した車両の、ガマ製玩車を捕獲しました。

シェルのタンクローリーver.と、
IMG_2151.jpg

コンテナトラックver.
IMG_2154.jpg

品番は、ともに4294。西独製。全長35cmで、スケールは1/50前後。
1977年発表の 「Truck 2001」をモデル化、その頃の発売と思われます。

IMG_2157.jpg
前部バンパーを押すと、奥のトラックのように運転席がポップアップするギミック搭載。
恐らく実車も同様のメカニズムを持つのだろうけど・・・一体、何のためだろー。

1977_Colani_Truck_2001.jpg

衝突時の安全性向上が目的だとしたら、あまり役に立ちそうにないし。
走行中に上げたら自慢の空力の障害にしかならないし。車庫入れの際の視界確保???

このガマのコラーニ、バリエーションが多いわりに、米英のイーベイに出てこない。
独逸イーベイまで出張って、やっと見つけました。ドイツ語わからんし、送料高いし(苦笑)

つい先日、1/24のRCコラーニ・トラックの出品もあったのですが、
送料がいくらになるか恐ろしくて、入札を見送ってしまいましたとサ(ヘタレ)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



Luigi Colani

Luigi Colani

  • 作者: Phillipe Pernodet
  • 出版社/メーカー: Dis Voir Editions
  • 発売日: 2001/01
  • メディア: ペーパーバック

世界にひとつだけの [ガマ]

田舎のコレクターにとって真に得がたいものは、レッドリボンでも大盛屋でもなく、
嗜好の似かよった玩朋とヲタ話にふけるひと時だと思ふ。

なので先般、ロンツー様が拙宅を訪れてくださったときは嬉しかった~
めったにない楽しい時間を過ごさせてくださり、本当にありがとうございました。

さらに、こんな二つとない?アイテムを御土産にいただけるとは!
IMG_0143.jpg
西独ガマの「VOLKSWAGEN SAFARI SET」
ゼブラ柄のVWタイプ2(レイトバス)に、フィギュアと背景つきの箱が付属。

飛行機をバックに歩くゾウと、それを狙う半裸のカメラマンとゆー状況からして謎ですが、
なぜか、付属のフィギュアはカメラを持たず、ただひたすら走っている様子?
IMG_0145.jpg
さらに、スケールがばらばらな上、ゾウと男性の素材もまったく異なる??
かてて加えて、外箱、内箱ともに妙に新しく、そこはかとなく手づくり感が漂う???

どうやら、某オクの出品者が、ガマのモデルに付加価値をつけるべく(多分)
適当な背景写真とフィギュアを寄せ集めて、でっちあげたセットみたい。

ロンツー様曰く 「これはきっと、ねこざかなさんの好物だと思って」
もちろん大好物ですとも!多謝!・・・でも、なんで(爆)御存知なんですか。

それにしても、写真が先かフィギュアが先か分からんけど、よくも考えたものです。
箱も努力賞モノだけど・・・労力に見合う成果は得られたのかなぁ?
IMG_0159a.jpg
IMG_0161.jpg

こうなると、レイトバスのボディを彩るゼブラ柄さえも怪しく思えてきたり。
IMG_0154.jpg
IMG_0156.jpg
ホイールからすると70年代のモデルですが、
少なくとも手持ちの資料本には、このバリは見当たらないのだけど(謎)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪