So-net無料ブログ作成
検索選択
シンセイ ブログトップ

海豚の影像 [シンセイ]

スーパーカー特集への連動を謳いながら、コンセプトカーしか出てこない偏向ブログですが、
三回目にしてようやく市販車が登場・・・54台しか売れていないけど(爆)

IMG_6612.JPG
IMG_6614.JPG
IMG_6615.JPG
シンセイ・ジェットマシーンの、ランボルギーニ・シルエット(No.409、1/39)

メーカーは、イルカのマークで御馴染み?の、新正工業。
「ミニパワー」で働くクルマ玩車の地平を切り開いた後、スーパーカー商戦に参戦。

IMG_6616.JPG
リトラクタブルライト開閉、ドア開閉に加え、プルバック走行のギミック。
画像のゴールドの他、赤のバリエーションもあります。

実車は、2+2座のウラッコを2座タルガトップにして、戦闘的なデザインに改修。
それでも、本家ウラッコ(791台)との差別化が難しかったのか、販売面では苦戦しました(涙)

モデルカーズ掲載と同じものですが、ミニカタログの抜粋をUPします(クリックで拡大)
img056.jpg

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


玩ブリア大爆発 [シンセイ]

ねばぁえんでぃんぐな出産祝いの御紹介。
今回は7年越しの玩朋でコレクターの大先達、1275GT様からのプレゼント (多謝!)

国産ミニカーが、カンブリア大爆発的発展を遂げた1970年代、
こだわりの建機モデルで、アノマロカリスのごとき異彩を放った「シンセイ ミニパワー」

No.07 神鋼バケットクレーン (1/93、75年発売)
IMG_3467.jpg
IMG_3475.jpg

No.40 キャタピラー777ダンプトラック (1/90、76年発売)
IMG_3461.jpg

現行の中華ユルなぞ、はだしで逃げ出してしまいそうなシャープな造形。
いまなお建機萌えの方に高く評価されているのも納得です。

お若いコレクターのために(年寄りじみた言い方やね)
中島登氏の名著「日本のミニカー」を引きつつ補足説明しますと。

シンセイ ミニパワーは、46年創業の新正工業が、74年発売したブランド。
建設関係の各車を主体に、公用車両を加えてスタートしました。

中島御大曰く 「玩具の域をはるかに超えた精密さ」
「建機メーカーの指導を仰ぎながら、よりリアルなモデル作りに徹した」
「ミニカーの魅力を再認識させたオールダイカスト仕上げ」 と絶賛しています。

ラインナップは、子供向けとは思えないほどマニアック。
アースドリルとか、パイルドライバーとか、水陸両用ブルドーザーとか・・・タマラン。

それにしても、ミニパワーのギフトセットがあったなんて知りませんでした。
IMG_3162.jpg
開業(76年)間もない頃の東急ハンズで売られたもののようで、値札は2100円。
トミカが240円の当時、子供にはなかなか高値の花だったことでしょうね。

さて、二ヶ月にわたって紹介してきた出産祝いの御紹介も、今回で一応終了。

本当は、あと10年・・・は無理でも、あと10回は戦える物資を頂いているのですが(笑)
これからも追々、ネタにさせて頂きますね。皆さん、ありがとうございました!

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


おたすけこびとのクリスマス

おたすけこびとのクリスマス

  • 作者: なかがわちひろ
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2009/10/20
  • メディア: 単行本

雑談 (きょうのウマズイ)


シンセイ ブログトップ