So-net無料ブログ作成
検索選択

オデル氏のこだわり [レド]

先日の悪の誘いで、ふと心が動いて、掴んでしまったブツ。
オールドタイマーも、油漕車も、蒐集対象外の筈なのにねぇ・・・この配色にヤラれた。
IMG_5905.JPG
IMG_5906.JPG
LLEDO 08-ESS-DG MODEL T FORD TANCAR ESSO 英国製

レド(LLEDO)は、レズニーの経営パートナーの一人だったジョン・W・オデルが、
初期マッチボックスの流れを継ぐべく立ち上げたブランド。

マッチボックスの「イエスター・イヤー」に相当する「デイズ・ゴーン」シリーズでは、
モータリゼーション黎明期のオールドタイマーを数多くリリースしました。

特に、今回のT型フォードなど商用車のバリエーションは半端なく・・・
蒐集対象としてハードルが高すぎるのが、イマイチ人気のない一因かもしれません(苦笑)

さて、モデルのお話。見てのとおり、精密一辺倒ではないものの、
そのユルさが、古き良き時代の車両とマッチして、良い雰囲気を醸しています。

車体後部に赤字で「INFLAMABLE DANGER」と書かれていますが、
これは「INFLAMMABLE DANGER」(引火性 危険)の誤記で、後のバリでは修正されました。

余談ですが、このモデルTのタンカー、同じ車種がイエスター・イヤーでも出ていまして(Y-3D)
機会があれば並べて、オデル氏のこだわり(執念)を感じたいと思っています(泥沼)

初期のデイズ・ゴーンには人形が付属。スケールは車ともども1/50-1/60位。
未塗装ながらそのポージングには、にやりとさせられます。
IMG_5907.JPG
謹厳そうな警官に、ぬいぐるみを片手に敬礼する少女、クランクを回そうとして犬に噛まれる男。
嗚呼、私にスキルがあれば、大先達のような街に棲まわせてあげられるものを・・・。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ