So-net無料ブログ作成

蒐集家の異常な愛情 [RMZ]

トミカ・リミテッドのような例外はあれど、往年のコーギーに代表されるように、
同じモデルでも、ギミックや塗装を省略して、段々チープになるのが玩車界の習い。

それじゃあ一番出来のよい初版だけ購入して満足・・・していてはいけない。
再版、再々版も並べて悦に入るのが、あるべきコレクターの姿というものです(暴論)

先日、イオン系の店で、そんな蒐集スイッチが入ってしまった買い物が、今回のネタ。

RMZの通常版と廉価版が並べて売ってりゃ、そりゃ両方買うでしょ?
たとえ、その車種が、特に思い入れのないBMW X6だったとしても(駄目だ、こいつ)
IMG_7213.JPG
IMG_7215.JPG
IMG_7209.JPG
通常版の、RMZ City (197円)

IMG_7212.JPG
IMG_7214.JPG
IMG_7211.JPG
廉価版の、RMZ City Junior collection (177円)

いかにして玩車メーカーがコストを削減するのかという、見本のようなモデル。

まず、内装部品を撤去、それを隠すために窓ガラスが不透明に。
車内の部品がなくなったことに伴い、裏板も車軸が保持できるものに変更。

タイヤ&ホイールも改修前は専用のものが奢られていましたが、
他の車種と共用になったため、SUVにしては小径で、アンバランスになりました。

ヘッドライトのタンポ印刷の手間も惜しみ、シルバーの塗装に。
小さなところでは、裏板を内箱に固定するネジさえ省略されています。

これだけコストカットに努めて、価格差は20円・・・
まぁ、円安とか、原料&人件費の高騰とか、ほかにも要素があるのでしょうが。

それは、さておき。

改修前のRMZは1/64にしては少々小さいけど、プラ製ライトが奢られた車種もあって、
低価格帯としては秀逸な出来。残りものを見掛けたら「買い」かもよ。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



吹替洋画劇場 コロンビア映画90周年記念『博士の異常な愛情』デラックス エディション(初回限定版) [Blu-ray]

吹替洋画劇場 コロンビア映画90周年記念『博士の異常な愛情』デラックス エディション(初回限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray

タグ:BMW RMZ

瓢箪からクーパー [RMZ]

今日も今日とて、BMWミニのお話。
玩朋のはましょ様から譲って頂いた、RMZのジョン・クーパー・ワークス(JCW)仕様。
IMG_7104.JPG
IMG_7105.JPG
IMG_7102.JPG
箱に「R53」と記載されているので、初代のJCWと思っていたけれど、
届いたモデルをよく見たところ、二代目「R56」のJCWではないかと考察。
IMG_7106.JPG
mini-john-cooper-works-min_coo_08_jcw_4.jpg

JCW仕様のR53は以前、ジョニー・ライトニングから出ていましたが、
R56のJCWは、少なくとも小スケールでは、初のモデル化。
IMG_7109.JPG
嬉しくなったので、JL(左)と並べてみました。
JLのは、2003年公開の映画「ミニミニ大作戦」の劇中車を再現しています。

思ってもいなかった所で、MINIの新たなバリエーションの配備が叶いました。
はましょ様、今回も御厚情ありがとうございました!

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



ミニミニ大作戦 [Blu-ray]

ミニミニ大作戦 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 角川映画
  • メディア: Blu-ray

タグ:BMWミニ RMZ

京笑MINIコレ前夜祭 [RMZ]

世にBMWミニの玩車は数あれど、二代目の小スケールはいまだ少なく、
カントリーマンやクラブマンにいたっては殆ど見ることも叶わず。

・・・・・・とは、ちと言いすぎかも知れませんが。
カントリーマンやクラブマンの小玩車は先日まで、それぞれ一種類しか出ていませんでした。

IMG_5502.JPG
IMG_5512.JPG
RMZ ミニクーパー カントリーマン(日本名クロスオーバー)

欧州で流通しているそうだけど、日本国内ではとんと馴染みのないRMZ。
そんなブランドから猫萌えの異形のミニが出たのは、なにかの因縁・・・つか、罠か。

塗りがやや大雑把で、そこはかとなくチープな薫りを漂わせながらも、
いかついプロポーションはよく再現されていると思う。

IMG_5503.JPG
IMG_5508.JPG
グリーンライト ミニクーパー クラブマン

こちらも、猫のすまう鄙の地では、見掛けることのないブランド。
ヘッドライトのみならず、リアランプもプラ・・・って、ほかに売りはないのかよっ!

もうひとつ、小スケールMINIの原器ともいえるノレブ
先般、カラバリを捕獲したので、この機会にアップしておこう。
IMG_5501.JPG
IMG_5507.JPG
ノレブ ミニクーパー

イワヤ」という国内業者が正規輸入してくれるようになったので、
以前より入手しやすいのは助かります。ディーラーで買うより安いし。

さて、この三兄弟を並べて、集合写真を撮ってみたのだけど。
IMG_5514.JPG
うーん、スケールが見事にばらばら(苦笑)
全長の実測では、カントリーマン1/58、クラブマン1/64、ミニ1/56。

小スケールだから仕方ないか・・・と諦めてたら、京商サンクスの新シリーズ、
BMW&MINI ミニカーコレクション」で、カントリーマンとクラブマンが出ると仄聞。

今度こそ統一スケールで揃えられる!と喜びの一方、
なーんで、普通のミニが入ってないんだよー、と納得いかない思いも。

かくの如く、ヲタク・・・もとい、コレクターの心理というのは、
めんどくさい・・・違った、繊細なものなのです(爆)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ