So-net無料ブログ作成

二艇目のYOT [YOT]

前回に続き、アイアイアド銀座本店での獲物。
第三世界的blogファンの猫まっしぐらの台湾YOTを御紹介。
IMG_6477.JPG
IMG_6478.JPG
DATSUN-510

歴代ブルーバードの中でも成功を収めた三代目の510型。
海外でも人気を博したというから、きっと台湾にも輸出されたのでしょう。

510ブルの玩車は数あれど、小スケールの4ドアは他にはTLVだけ(コナミもあるそうです)
YOTビートルと違ってオリジナル金型?それとも、プラモとかで元ネタがあるのかな?

モデルの出来はお世辞にもいいとは言えず、裏板を見ずに車種特定は困難。
白黒のパンダ塗装も、どうやら手作業で塗り分けているようです。

IMG_6479.JPG
トミカのSSSクーペ(No.1-1、30周年復刻)と並べると、辛いものがありますが・・・
リアエンドの造形や、後席三角窓を抜いた頑張りは認めてあげたいな。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



トミカリミテッドヴィンテージ LV-Ra08 ダットサン ブルーバード TBSラジオカー

トミカリミテッドヴィンテージ LV-Ra08 ダットサン ブルーバード TBSラジオカー

  • 出版社/メーカー: トミーテック
  • メディア: おもちゃ&ホビー

タグ:日産 トミカ YOT

台湾固有種 [YOT]

願い続ければ、いつか夢はかなうもの・・・と、しみじみ思う今日この頃。
020.JPG
030a.JPG
ついに捕獲しました、ねこざかな初の台湾ブランド「YOT」
しかも、(細々と)ターゲットにしているビートルなんだから、笑みがとまらない。

021.JPG
022.JPG
造形はちょっと痩せすぎで、ダイキャストの抜けがよろしくないなど難もあるけど、
当時の新興メーカーであることを考えれば、それも又、味(偏愛)

019.JPG
030.JPG
アルゼンチンのアグチ同様、小スケールで三角窓を再現しているのもポイント高し。
なにより、台湾製のダイキャストミニカーって、意外にないんですよ。

耶富億で500円で出てたのを発見。倍額程度は覚悟してたんだけど、競合者なく捕獲。
願い(呪い?)が通じたのか・・・それとも私の嗜好が特殊なのか・・・(苦笑)

ひね猫の悪い癖で、ルーツを探ろうと、手持ちの甲虫の中で比較的似ている、
ヤトミン(左端)やマジョレット(右端)と並べてみましたが・・・

025.JPG
全く別キャストですね。YOTの志は高かったんだな、疑ってご免(爆)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ