So-net無料ブログ作成
マジョレット ブログトップ
前の10件 | -

どっちのクワトロ [マジョレット]

前回手に入れた魔女と、偏愛するマッチボックス
似て非なる「クワトロ」を並べるのは、玩車ならではの愉しみ方(アタリマエダ)

IMG_8774.JPG
IMG_8775.JPG
右=マジョレット(No.221)
左=マッチボックス(MB23-D)

IMG_8777.JPG
公称スケールはいずれも1/58。
どちらも全長は7.6cmなので、ほぼ正確なスケールです。

マッチボックスはブリスターフェンダーのみの市販車。
魔女はオバフェンや補助灯を追加した、競技用車をモデル化しています。

・・・・・・まるでロードローラーのような魔女のワイドタイヤは、
そのオバフェンからも大幅にはみ出してますが(苦笑)

また、マジョレットの後部サイドウインドーの形状は、
後ろに行くにつれ不自然に上下が狭まっています(ディスってる訳でわ)

一方、マジョレットが備えているドア開閉ギミックは、
同時期のMBでは、とんと見られなくなっているので羨ましい。

次回からは、中華系クアトロの元ネタが、
魔女orマッチボックスのどちらなのか、再検証していきます。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



PMA1/43 アウディ クワトロ モンテカルロ 1985 #3

PMA1/43 アウディ クワトロ モンテカルロ 1985 #3

  • 出版社/メーカー: 京商
  • メディア: おもちゃ&ホビー

クワトロ原器 [マジョレット]

以前、フェイエのアウディ・クワトロの、コピー疑惑について騙った際、
すなっふぃ様から、マッチボックスじゃなくて魔女のパチモンでは?とコメントを頂く。

そゆえば、魔女のクワトロ持ってなかったっけなあ・・・と、
検証の標準器にすべく夷兵衛で捕獲するという、物欲泥沼一直線(爆)

IMG_8761.JPG
IMG_8764.JPG
IMG_8767.JPG
マジョレット アウディ・クワトロ (No.221、1/58、仏製)

左右ドア開閉。タイヤはハンドルの効かなさそうな、超ワイド。
ヘッドライトと補助灯は、ダイキャストのシャーシ部品と一体で再現。

シャーシの一部を効果的に用いるのは、往時の魔女によくある手法だけど、
このクワトロでは、補助灯が連結器に見えてしまうのは私だけ?

次回は、マッチボックスのクワトロとの違いを、ねちねちと。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



Majorette Ma voiture miniature préférée

Majorette Ma voiture miniature préférée

  • 作者:
  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ハードカバー

もうひとつの幻走 [マジョレット]

昨秋、ウロボロスやロンドンバス、動物(パンダ)運搬車に至るまで警察車両にして、
世のパトカーマニアを喜ばせた(?)トミカくじ18「幻走ポリスカーコレクション」

71AUdwtSk6L__SL1100_.jpg

トミカ者ではなくとも、まっとうじゃないモノが大好きな猫は勿論大好物。
アマゾンで再版が安くなっていたので、うっかりポチっと箱買いしてしまったり(汗)

さて、時をほぼ同じくして、スーパーの店頭に並んだ魔女たちも、
車種選択の奇怪さでは、おぼろ市に配属されても不思議ではない面子でした。

IMG_7046.JPG
トヨタ ハイラックス

カバヤ版マジョレットの新作ポリスカー5車種の内、唯一の日本車(笑)
だけど、ピックアップの警察車両って実在するのかなぁ?

使うとしたら、どんなシチュエーションだろ。
ミニミかブローニングM2を載せて暴徒鎮圧とか(テクニカルかっっ)

IMG_7047.JPG
BMW M3

ぱっと見、違和感がないのは、ブタ鼻が黒ペイントで紛れているせい。
サンルーフから生えてるバーランプが小さすぎるのは、どうにかして欲しかった。

IMG_7048.JPG
ポルシェ996

ポルシェは60年代、神奈川、愛知、静岡県警と京都府警に912が、
70年代には新潟県警に911が配属されたので、歴史的には一番アリ・・・か?

だがしかし。いくら手持ちのキャストからの起用だとは言っても、
10年以上も前に生産休止となった996の衣替えはつらいものがある(涙滴)

IMG_7050.JPG
ポルシェ911 GT3

911シリーズの先代「997」のハイ・パフォーマンスモデル。
これだけ警視庁仕様じゃなくて、残念。格好いいのに。

IMG_7051.JPG
ダチア・ダスター

SUVにしてはおとなしい外観で、地方の駐在所とかで働いてそう。
でも、わざわざルーマニアから輸入して警視庁が使うとは思えない。

・・・などと油断していたら、いつの間にか、同じルノー傘下の日産が売り込んでたりしてね。
実際、ロシアではベストセラーで、ブラジルでは警察車両に採用されてるんだとか。

なんだかんだ言ってきたけど、この魔女的幻走、他の車種も出してほしい。
とりあえず、GT-Rと、ガヤルドと、ザ・ビートルと、フィアット500と・・・カバヤさん、お願い!

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



トミカ トミカくじ18 幻走ポリスカーコレクション BOX

トミカ トミカくじ18 幻走ポリスカーコレクション BOX

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • メディア: おもちゃ&ホビー

魔女っ子ポリス [マジョレット]

先人曰く、すこしの事にも先達はあらまほしきことなり、と。
こんなヲタ猫にも、師と仰ぐ大先達コレクターがおられまして。

そのうちの御一方、数多くのMBやシクの緊急車両を紹介していらっしゃるノスタルPC様が、
新たにマジョレット等の記事を公開してくださいました。

いつもながら、豊富な知識と、歴史を踏まえた解説に感服。
魔女のルーツは資料も勉強も不足しているので、とても参考になります。

ふむふむ・・・この頃、夷兵衛で見かける新たな作風の魔女は
ズィンバ・ディッキー傘下となってからのものだったのか!

騒ぐ物欲とともに、大先達へのリスペクトの衝動に駆られたので、
今回のネタは、ビンテージ魔女のポリスカー。

No.244 Fourgon VW 1/60 1973年発売 仏製
IMG_4786.JPG
IMG_4804.JPG
後部ドア開閉。上のモデルは窓の金網再現が嬉しいですね。
白ボディに緑帯の独警察、POLIZAI 仕様もリリースされています。

No.234 Simca 1100 TI 1/60 75年発売 仏製
IMG_4790.JPG
IMG_4798.JPG
窓パーツ一体のつぶらな丸ライトや、キュートなお尻がタマらない。
ちっちゃい子なのに頑張ってクルーザーを牽引しています。

No.264 Renault Alpine A310 1/55 79年発売 仏製
IMG_4782.JPG
IMG_4784.JPG
別パーツでドアミラーを再現しているのはポイント高(大きすぎるけど)
白ボディの側面にSOSと書かれた救急仕様も存在します。

No.277 Toyota Land Cruiser 1/53 83年発売 仏製
IMG_4788.JPG
さて・・・こんなパトカーが実在したんだか、どうなんだか(苦笑)
ある意味、魔女の本領発揮と言えようか。後部ドア開閉。

No.271 Alfa Romeo Giuletta 1/55 85年発売 仏製
IMG_4791.JPG
イタリアの警察、POLIZIAの文字が書かれています。
ドア開閉のチリの合いが無闇にいい。シャーシはプラスチックに。

No.271 Alfa 75 1/55 88年発売
IMG_4793.JPG
ジュリアと同じ品番で、後継車の75をリリース。
このあたりから、シャーシの国名表記がなくなります。

No240 Chevrolet Impala 1/69 86年発売
IMG_4795.JPG
わが国の少年に最も馴染みの深い御長寿キャスト。
警視庁のパンダ仕様は、今でもお菓子売り場に吊られていますね。

こうして見ると、昔からマジョレットは、モデルカーとしての再現度と、
玩具としての割り切りとの狭間を生きてきたように思えます。

ズィンバ・ディッキーによる新生魔女が、今後どのような進化を遂げるのか・・・
スーパーのお菓子売り場も、夷兵衛も、目が離せませんねww

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


第二次トヨタ戦争 [マジョレット]

世界の耳目が「フクシマ」に集中する傍ら、こちらも混迷を深めているリビアの内戦。

戦車を使うとNATOに見境なく空爆されるから・・・とゆーわけでもないのでしょうが、
政府側、反政府側双方の民兵は、民間車両に重火器を積んだ所謂「テクニカル」を投入。

そんな、紛争地帯の「はたらくクルマ」が格好良く思えてしまったので(病気)
手持ちのミニカーを使って、でっちあげてみました。
IMG_3870.JPG
IMG_3872.JPG
いや、手抜きとゆーわけでわ・・・ありあわせの素材でつくるのがテクニカルの作法やし(強弁)

魔女の丸目4灯のダッジ・ピックアップ(多分Dシリーズ)は、いくら調べても年式不明。
対戦車ミサイルは、60年代の仏ディンキーのジープから借用しました。

さて、猫は都合でアメ車を使いましたが、実はかの地で愛用されているのは我が国のトヨタ。
今回の内戦を指して「TOYOTA WAR Ⅱ」と呼んでいる海外サイトもあります。
610x.jpg
610x-9.jpg
610x-5.jpg
610x-7.jpg

ハイラックスが大活躍した80年代のトヨタ戦争ことチャド内戦の再来とゆーことらしい。
そういや、その時は介入したリビア軍の戦車部隊に、テクニカルが大打撃を与えたのでした。

img007a.jpg
ちなみに、このランクル70系ピックアップに載っているロケット砲は、北朝鮮製だとか。
お近くのトヨタディーラーで、オプション販売してくれないかなぁ・・・(更に病気)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


インディアンの愛犬 [マジョレット]

年末進行なので、軽いネタでサクサクいくよっ♪
前回に続いて魔女・・・それも、ひね猫萌えの「大人の事情」モデル。
IMG_1812.jpg
IMG_1814.jpg
IMG_1824.jpg
No.236 (1/64)。左は、裏板に「4×4 CHEROKEE」&フランス製と記載。
右はボディなどが改修された上、車名と生産国名が削られています。

グリルに加えられたラインが、安易とゆーか、無粋とゆーか(汗)
IMG_1819.jpg
ルーフのモールドもなくなっています。
「チェロキー」じゃなくなっても、やっぱ絵柄はインディアンなのね(笑)

恐らく、いつぞや御紹介したフェラーリF50と同じく、
実車のライセンスが取得できなくなったための措置ではないかと推測。

IMG_18202.jpg
個人的に最も残念なのは、荷室で愛嬌を振りまいていたプードル?の逃走。
尻尾と足の名残のモールドが哀愁を誘います・・・。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


それは、呪いにも似て [マジョレット]

ほかの事ならともかく、ことコレクションに関しては執念深いねこざかな。
・・・・・・もっとも、それはきっと、世の収集家の大半がもつ性癖だと思うのだけど(笑)

いつぞや、痛恨の一撃をくらったマジョレットのリムジン。
負けたままでは悔しいので、夷兵衛を徘徊。今度はちゃんとキャデラックを捕獲しました。
IMG_1788.jpg
No.339。LIMOUSINE。1/58。フランス製。

IMG_1791.jpg
ドア&サンルーフ開閉。高級そうなシートのモールドが◎

IMG_1785.jpg
一台だけでよいものを・・・バリ集めに奔るのもコレクターの性(爆)

IMG_1790.jpg
シルバーグレーも、上品でよろしい。

IMG_1795.jpg
内装色のバリ。窓とライトの黄色も、微妙に異なっています。

ちなみに、No.339のボディ色には、紺やピンクも存在。
・・・・・・・集めませんよ?集めませんってば!(と言いつつ、けっして目は合わさない)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪




Limo Louie: The Often Hilarious, but Always True Stories of What Really Goes on in the Back of Those Blackened Out Super-Stretch Limousines

Limo Louie: The Often Hilarious, but Always True Stories of What Really Goes on in the Back of Those Blackened Out Super-Stretch Limousines

  • 作者: Spohr
  • 出版社/メーカー: Authorhouse
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: ペーパーバック


いつわりのリムジン [マジョレット]

そう・・・始まりは、はるてん様のSNSで見かけた記事だったんです。
きんとん様がUPなさっていた、マジョレットのキャデラック・リムジン(No.339)

コメントに書いていらっしゃったように、猫も魔女のリムジンはベンツのしか見たことなかった。
キャディラックが格好よかったので、購入ターゲットにしたのが半年前のこと。

先般、夷兵衛をうろうろしていて、それらしきマジョレットを発見。
$3だったんで入札したら、そのまま落札。送料$16に首を傾げながら、待つことしばし。

・・・・・・届いて吃驚!競合者なしも、高い送料も、謎はとべてすけた!(古っ)
IMG_1452.jpg
カバヤでお馴染みの小スケールじゃなく、人気薄の3040-3070シリーズ(1/36)
おまけに、キャデラックじゃなく、リンカーン(No.3045)だったわいな(汗)

全長23cm。前後ドア開閉、後部にはこのごろ見なくなったブーメランアンテナ。
ナンバープレートはカルフォルニアのがついています。

窓枠のモールや、ホワイトリボンは評価できます。オーナメント省略は仕方ないけど、
この大きさで、ライト&グリル&バンパーが一体パーツってのは、いかにもキツイ(苦笑)

でも・・・ね。

このモデルの問題点は、もっと根本的なところにあるのよ。

IMG_1457.jpg
まず、真横から見た図。

IMG_1458.jpg
次に、やや斜めから。

IMG_1459.jpg
さらに角度を変えると・・・・・・なんか違和感を覚えません?

IMG_1461.jpg
とどめは真上から見た図。

リムジンの三面図なんて持ってないけど、幅が足らないように思える。
800px-'89_Lincoln_Town_Car.jpg
同型の実車と見比べると、グリルの縦横比がおかしいことが分かります。
迫力が売りのリムジンで、こーゆーデフォルメはないだろー(爆)

マジョレットの1/36って、玩具っぽくて出来がアレなので知られていますが、
このリンカーン・リムジンは一、二を争うナニさかもしれません(笑)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪




雑談 (きょうのウマズイ)


大人の事情 [マジョレット]

同好の諸兄の御協力で構築されている、ねこざかなのコレクション紹介。
第二弾は・・・「トヨタ ミニチュア ワールド」のHamasho様から譲っていただいた品。
IMG_0862.jpg
マジョレットのNo.204。左=フェラーリF50、右=GRAN TURISMO。

IMG_0856.jpg
IMG_0859.jpg
え~と、見ての通り、GRAN TURISMOは、F50の金型改修モデル。
エアスクープ、エンジンフード、スポイラーなど、全面的に化粧直しされています。

F50は1996年発売。99年にマテルがフェラーリとライセンス契約を結んだ結果、
フェラーリを作れなくなったマジョレットの苦肉の策が、GRAN TURISMOでしょうね。

いつぞやのモーターマックスと同じく、大人の事情で誕生した、なんちゃって跳ね馬。
・・・・・・この胡散くささが、ヒネ猫の心を捉えて離しません(爆)

最後になりましたが、Hamasho様からは他にも、魔女をたくさん譲っていただきました。
ブログネタに活用させていただきます。本当にありがとうございました~!

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪




雑談 (きょうのウマズイ)


おしゃべりな魔女 [マジョレット]

小スケールの玩車に搭載するギミックとしては、
ドアやトランク開閉、プルバック走行がポピュラーなところでしょうが・・・

玩具会社は何とかして差別化、付加価値を高めようと試行錯誤。
温度で色が変わったり、その昔は火薬を仕込んで爆走なんてぇのも(爆)

それらに比べると、発光やサウンドは、わりとよくあるギミック。
今回のブツのほか、マッチボックス、ホットウィール、トミカも出していました。

とゆーわけで(なにがだ)マジョレットのソニック・フラッシャー。
IMG_0757.jpg
ポルシェ928がNo.2301、「スポーツ・プロト」がNo.2316。
通常品のNo.247、No.265のボディに、ギミックつきのシャーシ装着。

車体を上から押すと、前輪または後輪車軸のスイッチが入り、
パトランプやライト等が発光、サイレンやエンジン音が鳴る仕組みです。
IMG_0763.jpg
IMG_0770.jpg
今回の二台はバッテリーが生きていますが、
基本的に電池交換できないので、消耗するとフツーの魔女。

ボーナスパックのブリスターはこんなの。
IMG_0774.jpg

裏にはソニック・フラッシャーの仲間が紹介されていました。
71 007.jpg

単品のブリスターはこんなの。
IMG_0797.jpg
IMG_0796.jpg

ギミック萌えの猫としては、ターゲットにするしかないソニック・フラッシャー。
20個程に増殖してるけど、大半はしゃべってくんないのよね(苦笑)

育児日記

これは・・・血筋?
IMG_0751a.jpg

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪



前の10件 | - マジョレット ブログトップ