So-net無料ブログ作成
検索選択
マイスト ブログトップ

星条旗と玩車 その1 [マイスト]

騎兵隊が中東で、行こか戻ろか思案投げ首の今日この頃。

白かろうが黒かろうが、悪(大量破壊兵器)を許さないのが、いいガンマン(大統領)だ、
という程、国内外の世論は単純ではなかったようで(苦笑)

それに今回、間違っても政権を倒してしまったら、また新しい地獄の蓋が開きそうだし。
中露の手前、利権の独占も望めないとあっては、そらやる気も出ませんわな。

と、他人事のように言ってられるのも、憲法解釈や九条が変わるまでかな。
そーゆーわけで(何がだ)今回のネタは、我らが愛すべき宗主国の旗をまとった玩車。

IMG_6125.JPG
IMG_6126.JPG
マイストの「マッスルマシーン」の’54 ナッシュ・メトロポリタン。

デフォルメされた定番カスタム、内装なしの大雑把な造りながら、
堂々と1/64と主張しているところが大陸的(生産は御多分に漏れず中国)

マッスルマシーンでは同じ金型を、いろんなカラーでリリースしていますが、
この能天気な星条旗が気に入ったので、悪の誘い(共同購入)のついでにポチっと。

このシリーズの車種は他に、コルベットやノマドなんかもあるのだけれど、
小型車とのミスマッチに萌え、メトロポリタンを選びました。

実車については、 Ponys41様が詳しく紹介されています(勝手連後免)が、
元々ちんちくりんで可愛らしいので、デフォルメされても違和感が少ないですね。
IMG_6130.JPG
それにしても・・・どんだけ自分の国が好きなんだよ!と突っこみたくなる商品。
よその国の話と、遠くから見ている分には、微笑ましくも思えるのですが。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


タグ:マイスト

モーターサイクルと呼ぶべきか [マイスト]

今夜のミルクはパパの担当・・・だもんで、娘を膝に乗せながら更新。
一ヶ月もたつと随分重く、大きくなるもんだなぁと、しみじみ。

さて、三夜連続のお買い物紹介、最終日の今回は猫悶絶の変態マッスル。
IMG_3304.jpg
IMG_3309.jpg
IMG_3307.jpg
2003年のデトロイトオートショーで発表された、ダッジ・トマホーク。
前後輪が二輪ずつの四輪オートバイ(つっていいのかな)

バイパーの8300ccV10、500馬力を搭載。最高時速は300マイル/h(480km/h)
コンセプトカーのはずが反響が大きかったので10台だけ市販されたそうな。

ようつべで実車の動画発見。



搭乗者はまさに、巨大なエンジンに抱きついているようなもんで。
快適性?静粛性?経済性?ナニソレ、食べられるの?つーわりきり方が痛快。

モデルはマイストの1/18。例のお店で千円少々で捕獲。
昨日一昨日のブツと合わせて、個人的には満足度の高い買い物ができました♪

IMG_3321.jpg
モデル単体だと寂しいので、ひさしぶりにミクロマンの蝙蝠侠を引っぱり出してきたり。
スチームパンクなデザインは、CASSHERN とも相性がいいかもしんない。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


どっちの玩車ショー(ちょっとだけ)復活 [マイスト]

独断と偏見でミニカーを斬る・・・つか、あーだこーだ騙る「どっちの玩車ショー」
このごろ忘れたふりしてるのは、BMWミニの時に疲れ果てたから。

軽~い気持ちで始めたところ、想像以上に多くのメーカーが玩車化していて。
田舎では入手しがたいモデルもあり、玩朋の協力を得つつファイナルにこぎつけました。

あれから一年半・・・またも、ミニクーパーの新作を手に取ることになろうとは・・・。
IMG_0191.jpg
先月からダイソーに並び始めた、マイストのミニクーパーS (中国製 105円)
実車はスーパーチャージャー搭載、エアインテークやスポイラー装備のホットハッチです。

近年のマイスト小スケールの標準的仕様として、内装がないのは残念ですが、
ブルーメタリックのボディに、白帯やルーフ&ミラーがアクセントになり、レーシーな雰囲気。

以前ネタにしたマイストのミニクーパーと並べてみますと・・・。
IMG_0173a.jpg
IMG_0184.jpg
バンパーやライトの形状から、旧作は初代BMWミニクーパーの2004年のマイチェン前。
新作は初代BMWミニクーパーSをモデル化しているみたいです。

今年になってダイソーに現れたので、てっきり07年のフルチェン後の二代目かと。
どれもよく似ているので、ミニカーだとなお紛らわしいですね(汗)

さて、旧作には「安かろう悪かろう」的な評価をくだしてしまったマイストですが、
新作はモデルとなった車両の違い以外にも、様々な変更点があります。
IMG_0194.jpg
蚕豆みたいだったヘッドライトのモールドを廃して、ペイントで再現したのは◎
また、裏板にはマフラーやサスペンションのモールドが施されました。

IMG_0181a.jpg
ルーフまでダイキャストにしたのは◎だけど、ピラーは黒にしてほしかった。
前作の途中から採用された大径ホイールは評価が分かれる所かな。

とはいえ、全体的にツボを押さえたつくりで、105円にしては満足、満足♪
二代目BMWミニも、このクオリティで願いたい(嗚呼・・・自分の首を絞めるようなことを)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪




育児日記

長男、六歳にして(モノアイ)開眼。
081221d.JPG


どっちの玩車ショー ハマーH2編 その1 [マイスト]

普段は軽に乗って燃費インジケーターに一喜一憂していますが、
心中、常に「無駄」への憧れがあります。無駄に大きい・・・とか、無駄にパワフル・・・とか。

そんな私ですから、トミカの限定ハマーH2発売の報を聞いたときは燃えました。
家族サービスと称してトイザらスのある隣県まで足を延ばしたり(笑)

レギュラーシリーズより大きなサイズと値段(499円)には、
ちと微妙な気持ちになったけど、それもハマーらしさと考え、思わず2個買い!

発売から半年以上も過ぎて今さらですが、ブログを始めたらからには是非書きたくて。

左=トミカ(トイザらス限定)。右=マイスト。

マイストは可動部なし。窓は不透明で、内装も再現されていません。
グリルはメッキパーツ、左右ドアのエンブレムはタンポ印刷が施されています。

トミカはリアハッチが開閉。内装も再現されていますが、
サンルーフと左右リアサイド、リアガラスは抜けておらず、グレーで塗装。

左右ドアのエンブレムのほか、ヘッドライトやウインカー、ランプ類の塗装など、
レギュラー品より丁寧な仕上がりだけに、窓が惜しい。。。

あと、ひっくり返して裏板のモールドを見比べていて気が付いたのだけど、
トミカのスケール表記は1/83・・・ホンウェルより小さいの???

疑問に思い検索してみたら、ひでP様のブログ「[限]期間限定ですっ!!」のコメント欄で
お話されていました・・・どうやら1/63の誤植みたいですね。TB許可ありがとうございます!

さて・・・比較となると難しい。マイストはダイキャストのバリの処理も甘く、
満点とは言い難いのですが、税込み105円にしては十分頑張っていると思います。

トミカも値段にふさわしく、リミテッドに迫る出来だと思いますし・・・う~ん。
トイザらス限定金型の次作が出ることを期待して、トミカに花を持たせましょうか。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪


どっちの玩車ショー BMWミニクーパー編 その1 [マイスト]


右がダイソーのマイスト、左がマジョレット(1/56)。
はっきり言って、ブリスターを破くまで、同じ金型かと思ってました。

ダイキャストのボディに、窓の黒、屋根の白プラパーツを重ねて、
塗装の手間を省く手法は同じ。おかげで内装はどちらも省略されています。

よく見ると・・・マジョはヘッドライトとグリルがメッキパーツなのに対し、マイストは塗装。
裏板のマフラーなどのモールドも、マイストはいいかげんです。

一方、マイストの方がボディのモールドは細かく、エンブレムもタンポ印刷で再現。
かなりワイドタイヤですが、専用ホイールを履いています。

マジョが手を抜きすぎたのか、マイストが頑張ったのか・・・
良い勝負と言いたいところですが、ラムネが付くだけで200円UPはいただけませんね。

フレンチと中華の対決。初回は中華の勝ち!

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪



マイスト ブログトップ