So-net無料ブログ作成
検索選択

香港警察の鋭武 [TINY]

ちょうど一年前の今頃、大阪遠征で香港警察のサクソン装甲車を捕獲した折、
「現在配備されてるウニモグも作ってくれんかな」と呟いてたら・・・出たよ、ほんとに(笑)

IMG_8221.JPG
IMG_8222.JPG
香港TINYの、PTU Armoured Vehicle(No.42)
PTUとは、香港警察のPolice Tactical Unit(警察機動部隊)の略。

サクソンの頃と違って、箱に中国語で実車についての説明を書いていたので、
漢字の国の猫だから・・・と、分かる範囲で読み解いてみると。

香港警察は1950年代に装甲車の使用を開始、70年に装甲部隊を正式設立。
沙利臣(サラセン)、殺神(サクソン)に続く第三世代が、鋭武(ウニモグ)

ウニモグ(U5000)は2009年配備。防弾装甲を備え、兵員10名の輸送可能。
香港警察の他、ドイツ、フィリピン、シンガポールなどで同型を使用・・・ってところ。


物々しくも格好いい、香港警察のリクルート動画。
ウニモグたちも、ちらりと出てきます。

IMG_8219.JPG
ミニカーの話に戻ると、車体後部に備わる投光器の伸縮ギミックつき。
塗装技術は以前より向上しており、ナンバーやライト類の印刷も手抜きなし。

IMG_8220.JPG
箱や本体にスケールの記載はないものの、全長比で計測すると1/67程度。
サクソンと並べられるのは嬉しいけど、できれば縮尺を合わせて欲しかった(欲張)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



Unimog: Alle Typen, alle Modelle, alle Daten seit 1948

Unimog: Alle Typen, alle Modelle, alle Daten seit 1948

  • 作者: Peter Schneider
  • 出版社/メーカー: Motorbuch Verlag
  • 発売日: 2017/02/23
  • メディア: ハードカバー

結果発表 [その他]

何年ぶりだか分からない、4日連続更新。
年末年始忙しかった反動で、なにか溜ってたのかしら、私。

と言っても、きょうは簡単に、お年玉プレゼントの結果発表のみ。
10名の玩朋諸氏が御参加くださり・・・見事、正解した方がいらっしゃいました!

昨年UPした記事を、12月31日時点の閲覧数順に並べますと。

⑥ 10周年ですぜ、お客さん! 793
② 珍玩堂主人 サクソン装甲兵員輸送車 753
① 開けられない獲物 643
③ TINYのトヨタ愛 634
⑤ 香港的プレミアム 570
⑨ I'll be back 564
⑧ プラスチックの時代 537
⑩ パチモンGO 533
⑦ ポリスティルQ 531
④ 珍玩堂主人 フィアット131アバルト 529

依って、閲覧数が二番目に多い記事とゆー、ひねくれたクイズの正解者は、
②とお答えくださった第三波平様でした!おめでとー!!

皆様、新年早々、酔狂におつきあいくださり、ありがとうございました(●'w'●)ノ

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ


妄想戦記 [ティントイズ]

今日も今日とて、腹笑な頂き物の御紹介。
猫の好物のひとつである、小スケール軍用車両の世界。

IMG_8197.JPG
IMG_8198.JPG
香港ティントイズのM551シェリダン(W.T.230)

シェリダンは米陸軍が1965年に制式採用した、水陸両用の空挺戦車。
ボディやエンジンにアルミ合金を採用し、重量はわずか15トン強。

パレットに乗せてパラシュート降下、整地では時速69kmの高速走行。
水上航行も可能な優れモノ・・・の筈だったんですが。

ベトナムの実戦では、脆弱な装甲や、幅の狭い履帯が仇となり、
火器のトラブルも相まって、兵士の評判は芳しくなかったとの由(汗)

それでも、米軍最後の空挺戦車として、緊急展開部隊への配備は続けられ、
湾岸戦争まで使われたのだから、やはり一芸は持っておくものだな。

ミニカーは、コンバットトミカにも引けを取らぬ、モールドも細やかな佳品。
無くなりやすい機銃やアンテナも完備していて、嬉しや。

経年変化で転輪が履帯と癒着してるけど、
シャーシには本当の車輪が備わってるので無問題ww

IMG_8199.JPG
なにより嬉しいのは、燦然と輝く日の丸のマーキング。
うん、うん、シェリダンには日の丸が似合うねえ・・・て、あれ?

自衛隊(警察予備隊、保安隊)に供与された米軍戦車は、
M24チャーフィー、M4シャ-マン、M41ウォーカー・ブルドッグだけでは?

・・・・・・いーんです。実際に存在したモノより、
存在しそうで、実はいなかったモノの方が、面白いじゃないですか!

日の丸シェリダンを見ているうちに、こんな妄想も膨らみますし。

「196X年、泥沼化するベトナムでの戦いに業を煮やしたアメリカ合衆国は、日本に参戦を要求。時の佐藤A作政権は『積極的護憲平和主義』をスローガンに世論を説き伏せ、自衛隊思いやり部隊の派遣を決定した。

陸自の戦車隊は、米軍との部品共用や補給を容易にする目的で、米軍から供与されたM24、M41、M4のみで構成された部隊を派遣。配備の始まっていた国産の61式は、ソ連や中共への備えとして国内に残された。

だが、度重なる激戦において、旧式の供与戦車の損耗率は極めて高く、米軍からは新たにM551シェリダンが供与された。(一説によると、お荷物になったM551に頭を抱えた米軍高官が、陸自に押し付けたとも)

隊員からは、旧軍の空挺戦車に因み『クロ』という愛称で親しまれたが、ベトナムで空挺作戦の機会はなく、その真価が発揮されるのは、第1空挺団戦車大隊による平壌急襲作戦まで待たなければならなかった」

とか、なんとか(爆)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



タミヤ スケール限定シリーズ 1/35 アメリカ陸軍 M551 シェリダン 空挺戦車 89541

タミヤ スケール限定シリーズ 1/35 アメリカ陸軍 M551 シェリダン 空挺戦車 89541

  • 出版社/メーカー: タミヤ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

試作到来 [ノレブ]

昨日に続き、ハラショーな玩朋からの到来品(多謝!)
猫まっしぐらの、フォルクスワーゲン社の試作車。

IMG_8190.JPG
IMG_8192.JPG
IMG_8195.JPG
VW concept T

コンセプトは、オフロードカーとスポーツカーの融合。
2004年の発表時は、SUV全盛の現在以上に斬新だったのでしょう。

volkswagen-concept-t-photo-165180-s-original.jpg
斜め上方に跳ね上がるスイングドアは、いわばコンセプトカーのお約束。
241馬力のV-6を搭載する四駆で、最高時速は230km。

モデルはノレブ(生産は中国)。重みのあるダイキャスト製シャーシが嬉しや。
ライト類は塗装だけど、深いモールドと細かな塗り分けで、十分リアル。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



500 Fantastic Cars: A Century of the World Concept Cars

500 Fantastic Cars: A Century of the World Concept Cars

  • 作者: Serge Bellu
  • 出版社/メーカー: Haynes Pubns
  • 発売日: 2004/02/13
  • メディア: ハードカバー

妖精召喚 [ホットウィール]

昨年、いたずら妖精の魔法に掛かった折、
玩朋に捜索願を出していた妖精が到来。ワイキキ様、御協力多謝!

IMG_8185.JPG
IMG_8186.JPG
熱輪の改造グレムリン三部作の一つ、GREASED GREMLIN(1979年発売)
今回やってきたのは最初期の香港製キャスト。腹笑ww

IMG_8188.JPG
三台の中では一番、実車がありそうな正統的カスタム。
室内にはシートやロールバーの他、消火器らしきモールド。

Youtubeで「実車」は見つかんなかったけど、こんなやんちゃな妖精も。



GREASED GREMLINは2008年にRETOOL(再調整)版が出たのだけど、
どう変わったのか一見分からない。いつか、そちらも実物で検証せねば。

いや・・・それより、三匹の妖精の残り二つ、
OPEN FIREと、GREMLIN GRINDERの召喚が先か(泥沼)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
ブログランキング・にほんブログ村へ



Tomart's Price Guide to Hot Wheels: 1968-1997

Tomart's Price Guide to Hot Wheels: 1968-1997

  • 作者: Michael Thomas Strauss
  • 出版社/メーカー: Tomart Pubns
  • 発売日: 1997/03
  • メディア: ペーパーバック