So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

ざんねんな猫とかクルマとか [その他]

御無沙汰です。長いことお休みしてすみません。

サボってしまった理由はいくつかありまして。と言っても、病気とか入院とかでは全くないんですが(汗)

理由①
うっかり読み始めた「なろう系」が思いのほか面白く、しかも長かった。具体的に言うと「ろうきん」「のうきん」「ポーション」の三部作。どれも、主人公が異世界を移動して、いろんなイベントが次々発生・・・あ、これって、スマホのRPGと同じだ。終わらない奴だ(頭痛)

理由②
地元の図書館の貸出上限が5冊から10冊に倍増。調子に乗って色々借りてたら、読むペースが間に合わず、ブログを書く時間がなくなってしまった(無計画)。どんな本を読んだかは後述。

理由③
お腹周りがかなりやばいことになってきたので、アマゾンのタイムセールでフィットネスバイクなるものを購入。さぼると妻が捨ててしまうので、ほぼ毎晩テレビを見ながら漕いでます。深夜アニメ二本分=約50分漕ぐと、もうPCに向かう気力が・・・

まあ、どの理由も言い訳みたいなもん、つか言い訳ですね。これまでもブログを騙る気力や、蒐集意欲が衰えたことがあったので、そのうち書きたくなるのは間違いないと思っています。

それまでの間、超スロー更新&ミニカー以外のことも書きそうですが、できますれば、生暖かい目でゆるーく見守っていただければ幸いです。

さて。充電期間とは言っても、ただ遊んでいる訳ではありません。来たる日に備え、こんな本を読んで、知識を蓄えているのですよ(えへん)

ざんねんなクルマ事典

ざんねんなクルマ事典

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/12/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

「ざんねん」と括ってしまうには勿体ないクルマも収録されている一方、「そんなクルマあったんだ!」と目から鱗のものも沢山。

オートザム・クレフとか、オートザム・レビューとか、マツダを標榜している猫なのに、まったく忘れてしまってたよ(恥)

コロナのストレッチ・リムジン「スーパールーミー」とか、ミドシップのホンダZとか、スズキ・キザシとか、知らんがな。

CR-XデルソルスズキX-90インプレッサ・カサブランカレパードJ.フェリー辺りも、順当な顔ぶれと言えましょうか。

大学生の頃、親に借りてたダイハツ・リーザも入ってたよ(苦笑)。ダイハツ・アプローズは当時とても好きなクルマでした。

ビークロスCR-Zは機会があれば乗ってみたい。つか欲しい。アマゾン・プライムでゆるキャン△見てて、ラシーンもいいなと思ったり。

んでも実際のところ、大きすぎないサイズや自転車も運べる車内空間など使い勝手を考えると、今乗ってる二代目デミオ以上に猫的にベストなクルマって思いつかないんだよねえ。あえて言えばソリオ?(マツダじゃないじゃん)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
nice!(7)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

業務連絡 [その他]

諸般の事情により二月いっぱい、更新をさぼらせていただきます(汗)

共通テーマ:趣味・カルチャー

カネの生るネズミにまた会いに行く [トミカ]

昨年の師走、ある朝のこと。妻が開口一番、「お正月にディズニーランドに会いに行きたい」と宣う。

ディズニーランドホテルに泊まってお姫様に変身させる(そんなサービスがあるんです)と、娘と約束していたんだとか(そう言えば、そんな話もあったような)

起き抜けの先制パンチに動転。うっかり頷いてしまったものの、まさか今から三が日のディズニーランドホテルの予約は取れないだろうと高を括っていましたが・・・取れちゃったよ、部屋(汗)

こうなったら仕方ない。どんなに寒くても文句は言うなと念を押し、真冬の浦安へ出掛けることになりました。

まあ、結果としては天候に恵まれ、待ち時間さえ我慢すれば、楽しい夢の国ではありました。もっとも、パパの一番の楽しみは当然、園内限定販売のトミカなわけですが。

と言っても、ランドとシー合わせて何十台出てるんだ、これ。全部買うと諭吉が何枚飛んでいくか分かりませんので、ディズニーリゾート35周年トミカのうち、特に気に入ったものを捕獲してきました。

IMG_9930.JPG
IMG_9932.JPG
ダッフィーバス ハッピーマーチングファン

昔からのネズミやアヒルに加えて、このところ稼ぎまくっているクマのぬいぐるみ。ネコやウサギの仲間を増やし、その勢いは止まるところを知りません。

話には聞いていましたが、ボディの植毛、素晴らしい出来ですね!35周年記念は、通常版とシールが異なるほか、マーチングハットを被っています。価格は通常版より200円高い1700円(ちーん)

IMG_9935.JPG
・・・・・・かわいーじゃねーか、この野郎(たぶらかされてます)

IMG_9936.JPG
IMG_9937.JPG
リマウジン2

リマウジンと迷った末、ルーフ着脱のギミックに惹かれ、こちらを選択。1200円。

IMG_9938.JPG
ルーフを外すと、ピックアップトラックみたい・・・とか、思ってはいけない。

IMG_9939.JPG
IMG_9940.JPG
カボチャの馬車

リマウジンを買わずに、なぜ馬車を買う?ってツッコミが聞こえますが・・・だって買うでしょ!馬車だよ、馬車!!(偏愛)1200円。

帰宅してから調べたら、35周年トミカだけで20種類出たのだそうな。30周年に比べて、確実に値段が上がっているのは、しゃあないか。

IMG_9941.JPG
妻も娘も今は満足しているようですが、5年後にはまたディズニー熱がぶり返しそうな悪寒。さて、その頃、トミカの値段はどのくらいになってるのかな?(買わないという選択肢はないのか)

おまけ画像
IMG_20190104_161557[268] (2).jpg
Yシリーズwwww

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村


nice!(11)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。