So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

岩国幼女戦記 [玩車紀行]

「此処はミニカーのブログだと言ったな・・・あれは嘘だ」

なんか「なろう系」の読みすぎと、いろんな解説動画の見過ぎで、脳内のヲタ濃度が上がっている今日この頃。すみませんが冒頭に述べたように、今回は玩車成分なし。珍車成分は少しありますから、それでも良ければ見ていってね。

前々から興味があった岩国航空基地の一般開放「フレンドシップデー」。今年は休みが取れそうだったので、我が家の政治将校殿=妻に出撃許可を求めたところ。

「いいよ~。ターニャちゃん(仮称、8歳)よかったね~。おとーさんがヒコーキ見に連れてってくれるって~。おかーさんはおるすばんしてるね」

なん・・・だと・・・これは想定外のカウンター。まあ、子供の日に出掛けると言えば、そういうことにもなるか。

事前に長州人の覆面える様に現地事情を伺ったところ、大型バルーン遊具が複数あるので子どもも喜ぶ・・・けど、そこから動かなくなるとの御忠告。確かに承った。

徳島から岩国へのバスツアー、通常なら片道5時間もあれば十分すぎるのだけど、基地内に入る大量のツアーバスの検査に時間がかかり、降車できたのは出発から7時間後(ちなみに帰りは7時間半)。フレンドシップデーの人気ぱねぇ。

早速、初夏の日差しと、コンクリートの照り返しに炙られながら、地上展示を一巡。

IMG_20190505_115823.jpg
IMG_0006.JPG
展示が一番多かったのはF/A-18。飛行展示も張り切ってました。

IMG_20190505_125126.jpg
会えて嬉しいよ、グレッグ!違った、A-10 サンダーボルトII。

IMG_20190505_123222.jpg
C-130J スーパーハーキュリー

IMG_20190505_153129.jpg
C-2 グレイハウンド(の8枚ペラのアップ)

IMG_20190505_122247.jpg
IMG_20190505_122205.jpg
IMG_20190505_122124.jpg
IMG_20190505_122149.jpg
トヨタの救急車や、三菱の軽ワゴンも米軍ナンバー。ハンドルは右。

IMG_0052.JPG
これ、お持ち帰りしたい!A-10と一緒に包んで!

IMG_20190505_132255.jpg
展示機と車両を一通り見たところで、お楽しみのバルーン遊具。娘はそれまでと打って変わって元気はつらつ、行列も苦にならない様子。一回200円分のコインが必要。

覆面えるさんの言ってた通り、ほんと、梃子でも動かない・・・。おとーさんは飛行場まで行って、間近にヒコーキ見たいのだが(滂沱)

IMG_0024.JPG
結局、最後の方まで、飛行場に近づくことはかなわず。楽しみにしていたF-35Bとオスプレイは、望遠レンズの彼方に、豆粒のように写っていました。

IMG_0045.JPG
地上展示から飛行場までの距離は、ダッシュでどうなるものではなく。後で調べたら岩国基地の面積は7.915平方キロメートル、猫の棲む町の3割近くありました(驚)

IMG_0046.JPG
結局、飛んでるのを滑走路近くで見れたのはC-17 グローブマスターIIIだけ・・・

IMG_20190513_102208.jpg
この日、A-10との遭遇以外に、もうひとつ嬉しかったのは、各部隊のTシャツ販売。どれも恰好よく、目移りしまくった末、3枚お買い上げ。

ほとんどの部隊が一枚2000円。終了間際には1500円に値下げしてたけど、好みの色やサイズが売り切れてる場合があるので悩ましい。

輸送機部隊のものらしき、力士がプリントされたシャツがクールだったけど、買えず残念。来年リベンジだっ!・・・・・・きっとついてくるんだろうなあ、娘。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

劇場版 幼女戦記 限定版 [Blu-ray]

劇場版 幼女戦記 限定版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA メディアファクトリー
  • メディア: Blu-ray

タグ:玩車紀行
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あけまして令和 [その他]

始まりましたね、令和。

長期サボ・・・いや、充電中の猫ですが、このイベントには参戦しておかねば!と急遽、投稿。

IMG_20190503aa_111622.png

すき家の「すきすきセット」のあらいぐまラスカルプルバックカー。看板持ってる姿にひらめいたので、画像ソフトでプチ改造。顔を菅サンに差し替えるのはやめといた。

さあ、これで、来年の年賀状のネタもできた・・・てのは、鬼が笑うか(爆)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

OUT 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 特集号 (カドカワムック 775)

OUT 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 特集号 (カドカワムック 775)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2019/02/20
  • メディア: ムック

タグ:おまけ
nice!(5)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ざんねんな猫とかクルマとか [その他]

御無沙汰です。長いことお休みしてすみません。

サボってしまった理由はいくつかありまして。と言っても、病気とか入院とかでは全くないんですが(汗)

理由①
うっかり読み始めた「なろう系」が思いのほか面白く、しかも長かった。具体的に言うと「ろうきん」「のうきん」「ポーション」の三部作。どれも、主人公が異世界を移動して、いろんなイベントが次々発生・・・あ、これって、スマホのRPGと同じだ。終わらない奴だ(頭痛)

理由②
地元の図書館の貸出上限が5冊から10冊に倍増。調子に乗って色々借りてたら、読むペースが間に合わず、ブログを書く時間がなくなってしまった(無計画)。どんな本を読んだかは後述。

理由③
お腹周りがかなりやばいことになってきたので、アマゾンのタイムセールでフィットネスバイクなるものを購入。さぼると妻が捨ててしまうので、ほぼ毎晩テレビを見ながら漕いでます。深夜アニメ二本分=約50分漕ぐと、もうPCに向かう気力が・・・

まあ、どの理由も言い訳みたいなもん、つか言い訳ですね。これまでもブログを騙る気力や、蒐集意欲が衰えたことがあったので、そのうち書きたくなるのは間違いないと思っています。

それまでの間、超スロー更新&ミニカー以外のことも書きそうですが、できますれば、生暖かい目でゆるーく見守っていただければ幸いです。

さて。充電期間とは言っても、ただ遊んでいる訳ではありません。来たる日に備え、こんな本を読んで、知識を蓄えているのですよ(えへん)

ざんねんなクルマ事典

ざんねんなクルマ事典

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/12/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

「ざんねん」と括ってしまうには勿体ないクルマも収録されている一方、「そんなクルマあったんだ!」と目から鱗のものも沢山。

オートザム・クレフとか、オートザム・レビューとか、マツダを標榜している猫なのに、まったく忘れてしまってたよ(恥)

コロナのストレッチ・リムジン「スーパールーミー」とか、ミドシップのホンダZとか、スズキ・キザシとか、知らんがな。

CR-XデルソルスズキX-90インプレッサ・カサブランカレパードJ.フェリー辺りも、順当な顔ぶれと言えましょうか。

大学生の頃、親に借りてたダイハツ・リーザも入ってたよ(苦笑)。ダイハツ・アプローズは当時とても好きなクルマでした。

ビークロスCR-Zは機会があれば乗ってみたい。つか欲しい。アマゾン・プライムでゆるキャン△見てて、ラシーンもいいなと思ったり。

んでも実際のところ、大きすぎないサイズや自転車も運べる車内空間など使い勝手を考えると、今乗ってる二代目デミオ以上に猫的にベストなクルマって思いつかないんだよねえ。あえて言えばソリオ?(マツダじゃないじゃん)

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
nice!(8)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -