So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

マッチボックスのジープの系譜 CJ-6 [マッチボックス]

まだまだ続くよ、Ponys41様との連動企画「マッチボックスのジープの系譜」
今回ご紹介するモデルは、1977年発売の英レズニー製。

IMG_9719.JPG
IMG_9720.JPG
JEEP CJ-6(MB53-C)

IMG_9721.JPG
赤ボディ&無塗装シャーシは比較的初期のバリ。

IMG_9724.JPG
黄色のボディにストライプの入った後期バリ。

IMG_9726.JPG
ライトとテールランプに、前オーナーのよる色差し。玩車愛が感じられて、これも又、好し。

実車は、CJ-5のホイールベースを20インチ(約50cm)延長したモデル。CJ-6の軍用バージョンのM170は、主に軍用救急車として使用されました。

ちなみにCJ-6は本国では人気がなく、殆どがスウェーデンや南米で販売されたそうです。・・・なんでそんな微妙なコースを投げてくるかね、われらがレズニーは。

しかも大マーケットである米国での実車販売は、MB53-C発売前の75年に終わってるし。もし、76年発売の新型=CJ-7をモデル化していたなら、バカ売れして〇〇〇の雑魚共を太平洋に追い落とせたのに(ムリ)

IMG_9740.JPG
IMG_9739.JPG
なお、以前御紹介したマッチボックスのCJ-5(No.72-B、画像左)と、今回のCJ-6(MB53-C)は別金型です。縮尺が似ているので、並べるとCJ-6の長さがよく分かりますね。

MB53-Cは82年までに販売終了。香港ユニバーサルによるマカオ製は作られず、英レズニーとともに歴史から消えていった・・・訳ではなく。80年代後半に東欧に出稼ぎハンガリーに金型が貸し出され、同地で再び数年間作られました。

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 4

ドラックス

うわっ どこの地味子ちゃんですか?
で、大英帝国なのに何故、左ハンドル?
ジョニー君は右ハンドルだったのに。
by ドラックス (2018-07-22 10:35) 

ねこざかな

>> ドラックス様
米国を含む世界マーケットを考えると、左ハンドル一択だったのでしょうねー。つかMB、ほんと何故右ハンドルだったんだ?

> どこの地味子ちゃん
黄色の個体の前オーナーもそう思ったのでしょう。不憫に思って、ついお化粧を施してしまった、と。
by ねこざかな (2018-07-22 12:19) 

Ponys41

CJ-6とは!!マッチボックスも随分マニアックな所を突いて来ますね・・・。
初期モデルのシンプルさも美しいですが、後期張バリも70年代テイストに溢れていてステキです。

・・・昨日幸運にも手に入れた、1/43のM170でロングホイールベース勝連返し発動致しました。
よろしくお願い致しますm(_ _)m
by Ponys41 (2018-07-22 21:51) 

ねこざかな

>> Ponys41様
絶妙の勝手連返し、ありがとうございます!

軍用萌えとしてはM170も取り上げたいところでしたが、
小スケールでモデル化された形跡がなく、スルーしてました。

CJ-6はマッチボックスのほか、コーギージュニアも出てました。
どんだけ素直じゃないんだ、ジョンブルわ(爆)
by ねこざかな (2018-07-23 14:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。