So-net無料ブログ作成

大創の跳ね馬 [その他]

年末も押し迫った時期にまさかの連投。趣味ネタの年賀状のテーマが決まらない現実逃避なわけでは、けっして(自爆)

以前、100円ショップのセリアで売られている「スーパーガルウイングカー」シリーズのラ・フェラーリFXX K (的ななにか)を御紹介しましたが、商売仇のダイソーでも同様のプラ玩車が売られていました。

IMG_20181225_035859 (2).jpg
IMG_20181225_035921 (3).jpg
IMG_20181225_035600 (2).jpg
その名も「ウイングレーシングカー」シリーズww

IMG_20181225_040033 (2).jpg
プルバックモーターも付いていますが、一番の売りはやはりガル「ウイング」ドアでしょう。実車のバタフライドアとはまるで違う開閉方式なのは内緒だ(笑)

セリア版は成近屋という東大阪の卸会社を通して中国から仕入れ。一方、ダイソー版は直接、大創産業が輸入しているようです。

IMG_20181225_040310 (2).jpg
本体のサイズやプロポーション、ギミックは同じなのですが、前に御紹介したセリア&成近屋「乗用車シリーズ」とベル玩果「エクストリームドライブ」シリーズの関係と同じく、金型自体は別物。

セリア版の方がモールドはシャープ。また、セリア版のボディは塗装されてピンストも入っていますが、ダイソー版は成型色のまま。ホイールは同じものが使われています。

お勧めはセリア版ですが、元々の跳ね馬のデザインが素晴らしいので、匠が手を加えればダイソー版だってとんでもなく美麗な作例になります(羨望)

セリアの「スーパーガルウイングカー」は全4車種ですが、ダイソーの「ウイングレーシングカー」はラ・フェラーリを4色のカラバリで販売。どちらもトミカ定価一台分のお小遣いでコンプできちゃいますww

ランキング参加中。お気に召しましたら、ぽちっと宜しく♪
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

週刊ラ フェラーリをつくる 2015年 9/9 号 [雑誌]

週刊ラ フェラーリをつくる 2015年 9/9 号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アシェット・コレクションズ・ジャパン
  • 発売日: 2015/08/26
  • メディア: 雑誌

タグ:フェラーリ
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 2

Ponys41

セリアと同系のモデルがダイソーにもあるんですね。
100円ショップでこのサイズが成立するのはやはりプラだからか・・・。
・・・絶対ないでしょうが、この流れにアメリカ車が乗ったら、当方もコンプリートしたくなるかも知れません(笑)。
by Ponys41 (2018-12-30 01:42) 

ねこざかな

>> Ponys41様
> この流れにアメリカ車が乗ったら
来年、第二弾としてデロリアンDMC-12が出るそうでつ(大嘘)
冗句はさておき、往時の名車出したら売れると思うんだけど。
カウンタックとか、ゴリラのスタリオンとか(ヲイ)
by ねこざかな (2018-12-30 23:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。